Members

小松サマースクール2018を運営するスタッフをご紹介します。

Board of Directors

代表理事:ステファン・フシェ/ Stéphane Fouche

副代表理事:徐夢荷 / Menghe  Xu

理事:木下浩之/ Hiroyuki Kinoshita、栗脇志郎/ Shiro Kuriwaki、小山祥太郎/ Shotaro Koyama、北濃裕子 / Hiroko Kitano、光井一恵 / Kazue Mitsui、斎藤真友 / Mayu Saito、伊藤奈々子/Nanako Ito

監査:谷口元樹/ Motoki Taniguchi

 

Executive Committee

金子暁/Aki Kaneko
実行委員長

女子学院中学・高等学校卒業。早稲田大学政治経済学部国際政治経済学科4年在籍。アムステルダム自由大学(オランダ)交換留学中。本来の興味はEUの移民政策だが現在はオランダで経営学やマーケティング等を勉強中。中高の部活は英語ミュージカル、大学では模擬国連サークルに所属。趣味は旅行とカメラ、芸術観賞。留学してから15ヵ国24都市を旅行。KSSには2017から参加。

【高校生へのメッセージ】
自分が今思っている「当たり前」を抜け出して、新しい仲間と新しいことに挑戦してみませんか?
夏の小松でお待ちしています!

 

 

川口陽子/Yoko Kawaguchi
副実行委員長

富山県出身。富山高等専門学校卒業後、カナダのオタワ大学にて言語学と第二言語教授法(英語教育)を学び、現在は休学中。KSSには「自分が高校生だったら絶対参加したかった!」という思いで2017から実行委員として参加。好きなものはビートルズ、散歩、お菓子作り、スポーツ観戦など。

【高校生へのメッセージ】
自分について、世界について学ぶ楽しさをKSSで体感しよう!

 

瀧野綾/Aya Takino
副実行委員長

広島県出身。カナダノバスコシア州の高校を卒業。津田塾大学学芸学部国際関係学科4年在籍。日本研究のゼミで、日本語のサポートが必要な児童に関する勉強をしています。基本的に人の移動について関心があります。漫画、雑誌、小説など、紙媒体のものを好む傾向ありです。KSSには2016年からスタッフとして参加しています。

【高校生へのメッセージ】
会えるのを、楽しみにしています!

 

時丸耕太/Kota Tokimaru
プログラム部門長

国立筑波大学附属駒場中高卒業。東京大学工学部都市工学科4年在籍。旅行、まち歩き、ドラマ鑑賞を好む。まちづくり団体こちらのゾーンを運営。コペンハーゲンへの交換留学を経てシビックプライドへの関心が高まる。KSSには2017から参加。

【高校生へのメッセージ】
貴重な時間を使ってみたいと思った勇気にまずは拍手です。ともに濃い時間を過ごしましょう。

 

小笠梨奈/Rina Ogasa
広報部門長

徳島県出身。徳島県立城ノ内中高等学校卒業。金沢大学人間社会学域国際学類米英コース4年在学中。ゼミは環境学で、環境教育に興味を持っています。大学3年次にベルギー・ゲント大学に交換留学をしました。KSSに参加した理由は高校生にいろんな選択肢を知った上で、主体的に人生を歩んでほしいと思ったからです。趣味は旅行とカフェ巡りをすることです。

【高校生へのメッセージ】
皆さん、こんにちは。突然ですが、KSSは皆さんの人生を変えてしまうターニングポイントになるかもしれません。なんとなく受験勉強が嫌だなと思っている子、もっと様々なことを知りたい子、自分を変えるきっかけを作りたい子、新しい環境に飛び込んでみたい子、誰でもwelcomeです。素敵な大学生スタッフが、みんなのことを温かく迎え入れます!そして、それぞれの思いに全力でサポートします。一緒に最高の夏を作り上げましょう!

久保麗奈/Reina Kubo
総務部門長、ハウスリーダー

星稜高校卒業。金沢大学人間社会学域国際学類国際社会コース3年在籍。ダブリンシティ大学(アイルランド)交換留学中。日本での専攻は国際関係、アイルランドではメディア学を勉強中。高校から弓道を始め、大学でも弓道部に所属(すでに引退)。ベーグルと美術館巡りと本を読むことと音楽と弓道が好きです。KSSスタッフは今年で3年目。

【高校生へのメッセージ】
私はKSSにスタッフとして過去2回参加し、2回とも「無知の知」なるものを体感しました。どれだけ何かを知ったつもりになっても、知らないことがどんどん見つかる。これを高校生から体験できるなんてとても素敵だと思いませんか。みなさんの応募、お待ちしております!

 

加藤慶/Kei Kato
セミナー部門長、ハウスリーダー

愛知県名古屋市出身。2017年3月に国際基督教大学(ICU)教養学部(人類学専攻)を卒業し、現在はオハイオ大学大学院地理学研究科修士課程で人文地理学を学んでいます。また女性・ジェンダー・セクシュアリティ研究プログラムでも勉強しています。修士論文ではGHQ時代から朝鮮戦争期にかけて日本各地の在日米軍基地周辺に建てられた「米軍ハウス」が現在も残る「ジョンソンタウン(埼玉県入間市) 」でアメリカ文化や戦後の「記憶」がどのように景観(ランドスケープ)に表われているかについて研究を行う予定です。

【高校生へのメッセージ】
“The important thing is not to stop questioning.” ー Albert Einstein
KSSで様々な人たちとの対話を通して多様な価値観に触れることで、「常識」に囚われず常に何事にも疑問を持ち続けることの大切さを学んでほしいです!

 

酒井瞳/Hitomi Sakai
プログラム副部門長

共立女子高等学校卒業。慶應義塾大学法学部政治学科1年在籍。食のなでしこコンテストで入賞し、ラジオ等で日本の食・食文化の親善大使として活動。高校在学中、アメリカへ交換留学。趣味は歌うこと、料理、和太鼓鑑賞。KSSには2015年に高校生参加者として、2017年にHLとして参加。

【高校生へのメッセージ】
「変わりたい!成長したい!」そう思う高校生はぜひ小松サマースクールへ!私もそんなひとりでした。

 

鈴木睦海/Mutsumi Suzuki
高校生副部門長、ハウスリーダー

都立白鴎中学・高等学校卒業。国際基督教大学教養学部アーツサイエンス学科3年在籍。今夏からノースカロライナ大学チャペルヒル校へ留学予定。リベラルアーツの大学なので社会学を専攻しながらメディアや哲学の授業の講義も取っています。中高の部活はバレーボール・水泳。大学ではダンスサークルに所属。趣味は音楽・映画鑑賞、ゆるく身体を動かすこと。KSSには2017から参加。

【高校生へのメッセージ】
一緒に楽しいKSSを作るのが楽しみです!よろしくお願いします!

 

吉田ひかり/Hikari Yoshida
セミナー副部門長

今年で、小松サマースクール3年目です!
趣味はジョギングとピアノを弾くこととおいしいものを食べることです!
やはり和食が一番

【高校生へのメッセージ】
教育とは何か、自分は何のために学んでいるのか、これからどのように考えて生きていったらいいのか、などなど。
いろんな「きっかけ」を一緒にKSSで見つけましょう!

 

石榑まり/Mari Ishigure
プログラム部門

金沢大学人間社会学域人文学類心理学コース3年。人生の目的は、人を変える場をつくること。ファシリテーション、組織作りに興味があり勉強中。能登でローカルビジネスの価値を測る人事コンサルのインターンを4月から実施。9月からはアイルランドで組織に関する心理学を学ぶ予定。クラシック音楽が小さい頃から好きで、中高と吹奏楽部でクラリネットを吹き、大学に入ってからは幼少期に習っていたバイオリンを再び弾いている。

【高校生へのメッセージ】
高校生の皆さんにとって、忘れられない経験となるように、密度の濃い時間を一緒に過ごしていきたいと思っています。楽しみながら学んでいきましょう!

 

栗木萌那/Moena Kuriki
プログラム部門

南山高校・中学校女子部を卒業。国際基督教大学アーツサイエンス学科2年次。近世イギリスの文化史に興味があり、来年度から歴史学を専攻予定ですが、人類学や生物学の授業もよくとっています。中高の部活は聖歌隊と生徒会、大学ではブラジル音楽のサークルに所属。趣味は旅行とサンバ、料理。楽器奏者(ショカーリョというサンバ楽器)として、サークルの仲間と一緒に浅草サンバカーニバルや地域のイベントに出場。これまでに24ヵ国を旅行。好きな料理は和食とエスニック全般です。

【高校生へのメッセージ】
みなさんこんにちは!東京都三鷹市にある国際基督教大学に通っています、2年生の栗木萌那です。私は中高の時から勉強は真面目にやってきたものの、学外の活動に参加したりしたことはありませんでした。しかし幸運なことに今回KSSに出会うことができ、大学でリベラルアーツのもと学んでいる経験を生かして、少しでもみなさんの学びをサポートできればと思っています。私もKSSに参加するのは初めてなので、このHPを見ている、少なくとも高校生の自分よりずっと広い視野を備えたみなさんからもたくさん刺激を受け、自分自身も成長したいと思っています。よろしくお願いします!

 

小島由乃/Yuno Kojima
プログラム部門、総務部門

金沢大学医薬保健学域保健学類看護学専攻1年在籍。大学では医療系ボランティアサークルと水泳部に所属。ボランティアに興味があり、東北地方でのボランティア活動にも参加したことがある。将来は海外でのボランティア活動も視野に入れている。KSSには2018から参加。

【高校生へのメッセージ】
KSSにはみなさんの明るい未来へのヒントがたくさんあります。一緒に素敵な6泊7日を作り上げましょう。

 

小林莉子/Riko Kobayashi
プログラム部門

福井県勝山市立北部中学校卒業。福井県立高志高等学校 理数科在学時に、オーストラリアに2週間 初めての短期留学 / KSS2015 / 学校のプログラムで2週間アメリカへの渡航を経験。立命館アジア太平洋大学 アジア太平洋学部入学後は主に開発学・観光学を専攻。サークルでは学生NGOとして年に二回タイを訪れて教育支援と地域開発を行う。2ヶ月間アメリカ テキサスへの留学を経験。

【高校生へのメッセージ】
私が高校生の時KSSからもらったものを、次は私から皆さんに与えられるといいなと思っています!一緒に忘れられない夏にしましょう!!

 

徳永日向子/Hinako Tokunaga
プログラム部門

金沢大学3年の徳永日向子です!映画鑑賞が趣味です!そして、私は人と関わりあい、様々なことに触れることが大好きです!是非KSSでは多くの人と関わって行きたいと思っています!よろしくお願いします。

【高校生へのメッセージ】
今の自分を見つめ直す、そして新しい視野を見つけ出すことができるプログラムです!ぜひみなさんと一緒にKSSで熱い夏を過ごすのを楽しみに待っています!!!!

 

中田紗也子/Sayako Nakata
プログラム部門

小中高のうちの8年間を石川県小松市で過ごす。小松高校に1年間在学後、テネシー州チャタヌーガの高校に転入そして卒業。2018年春、国際基督教大学に入学。中高では吹奏楽部に所属しアルトサックスを担当。スタジオジブリでお馴染みの久石譲の音楽のファン。KSS2014に高校生として参加。

【高校生へのメッセージ】
深く考えすぎずに、ふっと参加してみたいなと思ったら応募してみてください! Take it easy!

 

中西辰慶/Tatsuyoshi Nakanishi
プログラム部門

東京・浅草出身、区立浅草中学・都立文京高校卒業。金沢大学理工学域機械工学類一年在学。小学生の頃、空手、中高ではそれぞれ野球、硬式テニスと様々なスポーツを経験。現在、大学では、NPO法人の学生ボランティアとして主に小学生とキャンプ等のアウトドアを通じて心の教育を目指す自然学校の一員として活動中。2018年2月にタイ・マレーシア・シンガポールを旅し、3月にカナダにホームステイをする予定。KSSには2018から参加。

【高校生へのメッセージ】
小松での一週間があなたの人生を変えます!あなたの参加待ってます!!

 

 

福山雅臣/Masaomi Fukuyama
プログラム部門、ハウスリーダー

神戸市立葺合高等学校国際科卒業。立命館大学国際関係学部国際関係学科4年。専門は、国際金融と国際経済で、ゼミでは「改革開放以降の中国経済政策・戦略」について研究及び10万文字の共同論文執筆。コペンハーゲン大学(デンマーク)にて1年間の交換留学経験有り。中学まで10年間はサッカークラブ、高校では吹奏楽部に所属。現在は、大学が保有する200人規模の留学生専用寮にて寮長として活動中。趣味は、海外旅行、打楽器、将棋、サッカー。モロッコのサハラ砂漠で、現地人と民族楽器を使ったセッション経験あり。KSSには初参加。

【高校生へのメッセージ】
「ワクワクする」そんな気持ちを最後に抱いたのはいつですか?KSS2018は、そんな「ワクワクする」機会を提供します!刺激的な仲間と出会い、みなさんの人生の転換点になるような機会を作り上げましょう!みなさんのご応募を心からお待ちしております!

 

宮島早矢人/Hayato Miyajima
プログラム部門、ハウスリーダー

長野県立飯田高等学校卒業。金沢大学人間社会学域国際学類3年在籍。現在タフツ大学(ボストン)にて交換留学中。留学先では専門の国際関係学を軸としながらリベラルアーツの恩恵に与かり、哲学、経済学、社会学といった関連及び関心のある分野を学修中。KSSには2018から参加。長野の片田舎に生まれ優しい人々と自然に囲まれて育つも、充実した交換留学制度と海を求めて高校卒業後金沢へ。天体観測と温泉をこよなく愛する。

【高校生へのメッセージ】
好きなことを見つけて、好きなことを学んで、色んな人に出会って、どんどん自分の世界を広げてください!

 

泉谷留美/Rumi Izumiya
広報部門

石川県珠洲市生まれ。20歳。石川県立輪島高校卒業。高校三年時にアメリカのアリゾナ州に一年間交換留学。現在、横浜国立大学理工学部化学生命系学科化学EP1年。中高では6年間ソフトテニス部に所属。趣味は大学から始めた硬式テニス。一番好きなものは、地元珠洲市飯田町の燈籠山祭り。KSSへの参加は、2014年度に高校生として参加したとき以来で、4年ぶり。

【高校生へのメッセージ】
小松では一生ものの出会いが待っています。みんなで濃密な6日間を過ごしましょう!

 

田島玄太郎
広報部門

【高校生へのメッセージ】
精一杯サポートするので、皆さんも全力で楽しんでください!

 

田辺未奈/Mina Tanabe
広報部門、高校生部門

石川県立金沢二水高校卒業。 金沢大学人間社会学域人文学類英語学英米文学コース2年在籍。 外国文学のモチーフや翻訳の際のニュアンスの違いについて学んでいる。 高校は硬式テニス、大学はよさこいサークルに所属。 趣味は読書、音楽、映画鑑賞。 KSSには2018から参加。

【高校生へのメッセージ】
英語が苦手とか人見知りとかいう理由で自分を決めつけてしまうのではなく、少しでも興味があれば飛び込んで見てこそ、分かること見える景色があると思います。大学という大きな場に出る前にジブンを知るいい機会になると思うので、ぜひ参加してください。

 

野嵜天菜/Amana Nozaki
広報部門

日野町立日野中学校・滋賀県立彦根東高等学校卒業。金沢大学人間社会学域国際学類2年在籍。中高の部活は陸上部、大学ではオリエンテーリング部に所属。趣味はK-POPを聞くことと甘いものを食べること。2018年3月にカナダ、ユーコン大学の語学研修に参加。KSSには今年初めての参加。

【高校生へのメッセージ】
皆さんと一緒に学べることを楽しみにしています。
KSS を通して、一緒にたくさんの新しい発見をしましょう!

 

南野穂乃花/Honoka Minamino
広報部門

神戸市立葺合高校卒業。関西外国語大学で言語学と英文学を2年半学び、マウントユニオン大学(アメリカ)に編入。総合メディアを専攻し、ドキュメンタリー映像制作、インターネットマーケティング、ジャーナリズムなど多分野にわたるメディアを学んでいる。副専攻として演劇も勉強中。中高の部活は吹奏楽部、大学では留学生のための学生コミュニティでPRとして幹部を務める。趣味は舞台、映画、音楽を中心とした芸術鑑賞。

【高校生へのメッセージ】
忘れられない、最高な7日間を一緒に過ごしましょう。皆さんに会えるのを楽しみにしています。

 

由里詩奈/Shina Yuri
広報部門、ハウスリーダー

洛南中学・高校卒業、東京大学合格、プリンストン大学1年生。法律、公共政策に特に関心があるが、現在は一般教養課程で音楽など幅広い分野を学んでいる。中高は陸上部、大学ではロックバンドと和太鼓部に所属。趣味は裁判傍聴、筋トレ、ピアノ、漫才鑑賞。「プリンストン大学を知ってもらい隊」ブロガー。KSSには初参加。

【高校生へのメッセージ】
自分に無いものを持つ人たちが集まる環境を存分に楽しみましょう!

 

白柳璃音/Rion Shirayanagi
高校生部門、ハウスリーダー

小学校まで日本で過ごし、中高とイギリスの全寮制で学生生活を送る。今現在はキングスカレッジロンドン1年生。リベラルアーツ学部で音楽、政治、哲学を勉強中。サッカーと音楽が大好き。KSSには2017年に高校生として参加。

【高校生へのメッセージ】
一生の思い出になること間違いなし!一緒に学びあり楽しさありのサマースクールにしていけたらいいなと思います!

 

平松時生/Tokio Hiramatsu
高校生部門、ハウスリーダー

立命館宇治高等学校卒業。国際基督教大学在籍。心理学メジャー、教育学マイナー。中高の部活はテニス部で、現在はテニスのアシスタントコーチ。趣味は野球観戦。HLAB TOKYO 2015参加者。

【高校生へのメッセージ】
高校生の皆さんと夏を一緒に過ごせることをとても楽しみにしています!気軽に話しかけてください!

 

丸田光昭/Mitsuaki Maruta
高校生部門、ハウスリーダー

石川県立金沢二水高校中退、インドマヒンドラカレッジ卒業。セントローレンス大学理学部統計学科1年在籍。統計、データサイエンスと経済に興味があり、二年生からコンピューターサイエンスを勉強する予定。中高の部活は野球部と山岳部、大学ではアジアクラブに所属。趣味は野球と高校野球観戦。

【高校生へのメッセージ】
高校生の皆さんとお互いに学び合う、充実した夏を過ごしたいと思っています。よろしくお願いします。

 

山梨凜/Rin Yamanashi
高校生部門、ハウスリーダー

東京都暁星小学・中学校を卒業後、渡米。Wilbraham & Monson Academyで四年間を過ごし卒業。ロサンゼルスにあるリベラルアーツカレッジで一年を過ごした後、マイアミ大学に編入。現在新三年生で専攻は会計学及び経営学。高校でアメリカンフットボール、水泳と野球の一軍チームに所属。大学ではインターナショナル生徒代表会議やバドミントンチーム、フィリピン文化クラブやDJクラブなど幅広いジャンルのサークルの運営に参加している。趣味はトレーニング、料理とDJ。KSSは今年から参加。

【高校生へのメッセージ】
不安なことはたくさんあると思います。だから何かあったらなんでも聞いてくださいね!僕たちが全力でサポートします!

 

増本蓮/Ren Masumoto
総務部門、ハウスリーダー

富山国際大学付属高校国際英語コース卒業。金沢大学人間社会学域国際学類在籍。英語、韓国語、国際学、日本文化を中心に勉強中。高校大学とディベート部に所属。アメリカ、韓国、中国、ベトナムに渡航経験あり。KSS2018初参加。

【高校生へのメッセージ】
KSSでは違う年齢、県、国の人たちと共に過ごしいろんなことを学んでいきます。この日常を超えた刺激的で貴重な経験を通してあなたの中で何かがガラッと変わること間違いなしです!私たちと一緒にこの夏成長してみませんか?